step by step

30代女性の妊活記録です。

妊活スタート後、これまでにしたこと。

結婚式が終わって早数ヶ月、気持ちはすっかり妊活に移行しつつあります。

本当によく言われることですが、避妊をやめたらすぐにできるのでは、と何となく思っていたところが私にもありまして。妊活を開始してから数ヶ月の間、「排卵検査薬でバッチリのタイミングだったし今回はいけるのでは?」と期待⇨リセットが来てへこむ凹、という流れを繰り返していました。

そんな中、以前から受けていた、一ヶ月の海外出張というとても大きい仕事をいただけることになりました。フリーランスの身としてはこのチャンスを逃したくないと思えるくらいとてもありがたいお話で、決まった時は夫と一緒に喜んだものの、その間は妊活をお休みすることになってしまうので悩みに悩む。

もはや私も夫も30台半ばなので、のんびりしている暇はこれっぽっちもないのに休んでいいのか、新婚なのに一ヶ月離れるのもなんだか寂しいし...とはいえ、妊活には安定した収入も必要だし...と散々悩んだ挙句、今回の海外出張を受けることにしました。

行けるのは妊娠していない今しかないと思うし、行かなかったら後悔するなと思ったので。

 

そう決めてからは、じゃあ出発までにできることを進めておこう、と、近くの不妊治療のクリニックに通い始めました。

自己タイミング法をまだ数周期しただけだったので、来るの早いんじゃない?半年くらい様子見ていいんだよと言われつつ、でも今後二ヶ月は妊娠できないので!ということで、一通り検査を受けることに。

まだ全ての検査は受けられていないのですが、忘備録のために書いておきます。

 

1. 超音波と血液検査(血液型検査と、感染症検査(梅毒、HIVB型肝炎C型肝炎))

2. 風疹抗体検査

3. 月経中検査、AMH

4. 風疹ワクチン接種

5. 卵胞チェック、精液検査

 

長くなってしまうので、それぞれの詳細はまた別の記事で。

(日にちを遡って更新します)

 

あとは、妊娠する前にできることはなんでもやっておこうと思い、歯医者に行ったところ、久しぶりだったからか二箇所も治療すべき箇所が見つかってしまい。

何回か通って、削ったり詰めたりしてもらってます。

 

出張に出発するまで一週間を切ったのですが、まだ歯医者があと一回と、クリニックが一回、そして美容院にも行かないと、となかなか多忙。

帰ってきたらスムーズに妊活を再開できるよう、万全に準備していきたいと思います!