step by step

30代女性の妊活記録です。

内側の変化

銀色夏生さんの詩集のどれかにあった、この言葉が、もう10代の頃からずっと心の中にある。

失恋するたびに思い出す言葉のひとつだなぁ。

 

努力がむくわれる場合もあるけど
人に対してはあまり効果は望めない
人が気持ちを変えるのは
外からの刺激よりも
自分の内側の変化によるって言うし

 

そして、今週の石井ゆかりさんの週報も、これに似たものを感じてしっくりきたので、記録しておきます。

 

乙女座の人は、物事が変容していく過程で必ず 「静かな時間」が必要になることを知っています。 「静かな時間」には、何も起こっていないように感じられますが、 実はそうではありません。 次の「動き」が起こるまで、物事がじっと内側で変化を続ける、 その沈黙の中の活性を知っているのです。 この時期、乙女座の人々は 自分の内側にそうした、 「沈黙の中の活性」が起こるのを感じているのかもしれません。 何も起こっていないのではなく 今まさに、どうしても必要なことが起こっている、 そのための「静けさ」を感じる人が少なくないかもしれません。